2017年4月15日土曜日

[真空管アンプ]6N6Pミニワッターの製作 (9) ラグ板の部品取り付け

まずは、ラグ板の端子に接続先を書いておく。
次に、ジャンパ線を取り付け。
ジャンパ線には、0.6mmのすずめっき線を使用したが、少し太すぎたかもしれない。0.5mmの方がちょうど良さそう。

ここまで作って、10uF/400Vが1つ足りないことが分かり、秋葉原まで行ってきた。
部品屋巡りをしているとついつい、色々買ってしまうなぁ。
ヘッドホンアンプでも作ろうかとオペアンプを買ってしまった。
それはさておき、今日はここまで作成した。
横から見るとこうなっている。
明日、余分な足を切ろう。

あとは大きいコンデンサを付ければ、ラグ板は完成だ。
配線間違いやイモはんだが無ければ良いのだけど。